title

手軽で安価な「ミニ四駆」が、“前に走る” だけでなく、ラジコンのように “自由自在に曲がる” ようになったら…そんな夢を叶えられるのが「RCミニ四駆キット」!既存のミニ四駆シャーシ*に追加パーツ感覚で簡単に取り付けられ、スマートフォン/タブレットからの操作も可能になるんです。

誰でも簡単に作れて、無料アプリですぐ操作できる!

「RCミニ四駆キット」は誰でも簡単にミニ四駆をラジコンに改造することができます。
組み立てた後は複雑な設定は一切なく、無料アプリから無線操作することができ、手軽なラジコンとして楽しむことができます。
【※想定している対象年齢は10歳以上】

 

ミニ四駆を「RCミニ四駆キット」に改造するためのパーツは「ステアリングパーツ」と無線通信用のマイコン「bCore」モジュールです。 「ステアリングパーツ」は既存のシャーシにねじ止めするだけ、「bCore」モジュールは半田付けの必要はなく既存のモーターと電池に接続するだけです。プログラムや面倒な設定なども一切不要です。


既存のミニ四駆のシャーシ(VSシャーシ)に、3Dプリンタで作ったオリジナルのステアリングパーツと、スマホから無線通信するための無線モジュールを取り付けます。

 

RCミニ四駆が自由自在に曲がる夢のパーツ①「ステアリングパーツ」

RCミニ四駆をスマホから操作する夢のパーツ②「bCore」モジュール


Bluetooth搭載基板「bCoreモジュール」※後に本製品専用のbCore MXに変更

シンプルで操作しやすいbCoreモジュールのアプリはiOS、Android、Windows10/Windows 10 mobileで提供しています

「bCoreモジュール」はプログラムを書けなくても、電子回路が分からなくても、モーター(走行用)とサーボモーター(ステアリング用)を繋ぐだけでスマホコントロールロボットが作れるモジュールです。すでにスイッチサイエンスなどで販売されていて、電子工作やロボット制作ワークショップなどに活用されています。

ワークショップ特典その1

今回のワークショップはスペシャル特典として、「Fabミニ四駆Cup RC編」への参加権がセットになっています。また、大手自動車メーカーのカーデザイナーとのコラボによるスペシャルボディパーツも限定で購入可能です。

 

ワークショップ特典その2

1/27はFusion360を使ったボディーデザインワークショップも開催!

AutodeskのFusion360エバンジェリスト藤村さんと、たった1年足らずでFusion360を使いこなし、Fabミニ四駆ではFusion360の講師も務める圓田さんによるミニ四駆ボディーデザインのミニワークショップ。簡単にボディーが作れるテクニックやコツを教えていただきます。

※参加希望の方はラップトップPCを持参の上、予めFusion360のインストールとアカウント作成を行っておいてください。必ず動作環境を事前にご確認ください。
ダウンロード
動作環境

fusion_360_2017_lockup_ol_stacked_no_yeare226b70f-b1b3-481c-8d9a-42dd26ddfdc0.jpeg

 

ワークショップ概要

1.開催日時 1/27(金)19:00スタート

1部 19:00〜20:30 RCミニ四駆キットを組み立てよう
2部 20:30〜22:00 Fusion360を使ったミニ四駆ボディーデザインワークショップ

※1部か2部どちらかだけの参加もOK! 2部のみ参加希望の方は

持ち物:
1部 プラスドライバー、ニッパー、ミニ四駆(VSシャーシ)
2部 ラップトップPC、マウス(必須)

2.開催日時 1/28(土)10:00スタート

・RCミニ四駆キットを組み立てよう(1時間半)

※どちらのクラスもミニ四駆自体は含まれていません。事前にVSシャーシのミニ四駆を購入してお持ちください。

 

ワークショップ参加申し込みおよびスペシャル特典はkibdangoから!

開催日はそれぞれ1/27と1/28があります。時間も異なりますので参加申し込み時にご希望の日時をお伝え下さい。

【早割】RCミニ四駆 改造キット + Fabミニ四駆Cup(ワークショップ&レース)in MTRL KYOTO 参加権 [税込み]¥ 5,900

RCミニ四駆 改造キット + Fabミニ四駆Cup(ワークショップ&レース)in MTRL KYOTO 参加権 [税込み]¥ 6,900

Fusion360ワークショップのみの受講も可能です。
1/27の2部(Fusion360ワークショップ)のみ参加希望の方は、Peatixからチケットを購入ください。
Peatixサイトはこちら。

Fusion360でオリジナルデザインボディーも作れる!
RCミニ四駆のシャーシのSTLデータをFabミニ四駆カップのFacebookグループからダウンロードしよう。
Facebookグループはこちら。※[Files]からRC4_VS_Chassis.f3d.zipをダウンロードください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中